東京貴金属工芸品工業協同組合 「創作コンクール」の結果報告

 H28年9月27日、東京貴金属工芸品工業協同組合主催(東京都台東区根岸)、第106回 「貴金属宝飾品装身具創作コンクール」が同組合会館の特別会場にて執り行われました。

 厳正な審査の結果、石井比功次 氏(S34年卒)が東京都知事賞をはじめ、東京商工会議所 会頭賞等を受章し、好成績を収めました。

 なお、入賞した作品は、10月3日より一般公開が始まり、購入希望者には特別価格にて販売される予定。

石井比功次 氏プロフィール S34年卒 (株)石貴 代表取締役

  H18年 卓越技能章(現代の名工)受賞

  H19年 黄綬褒章 受章

  1970年ダイヤモンド・インターナショナルデザイン賞受賞

    他、内閣総理大臣賞 (日宝連創作品コンクール) 5回など

  現在 東京貴金属工芸組合副理事長

受賞作品の写真はクリックで拡大し作品詳細が表示されます。

特集記事
最新記事
アーカイブ

    ご登録されると会員専用ページを閲覧できます。

    • Twitter

    Copyright (C) 2016 Tsukiji-kogeikai. All Rights Reserved.