戸津圭之介さんプロフィール

May 12, 2016

記念講演講師 戸津圭之介さんのプロフィールと作品のご紹介

昭和13年東京生まれ

昭和32年都立工芸高等学校金属工芸科卒業

昭和36年東京芸術大学美術学部工芸科鋳金卒業 その後、副手・非常勤講師を経て平成3年同教授

平成18年3月同退任

その間、日展、現代工芸展、日本伝統工芸展などに出品(平成17年まで)

 

現在は無所属で鋳金作品を制作し個展「鋳る」で作品を発表。 

研究歴として「鋳造文化財の技術的研究」として東大寺大仏、小型金銅仏、薬師寺講堂三尊像、蟹

満寺釈迦像、鎌倉高徳院阿弥陀像などの調査研究を継続。平成9年「東大寺大仏の研究」(共著)、

平成12年「奈良の大仏の研究」、平成15年「東大寺の大仏」の監修とイラストを担当。

 

 

 

 

Please reload

特集記事

中京工芸会からのご報告

August 2, 2020

1/5
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

ソーシャルメディア

    ご登録されると会員専用ページを閲覧できます。

    Copyright (C) 2016 Tsukiji-kogeikai. All Rights Reserved.