同窓生の活躍

同窓生の活躍
アート セッション イベント『prussian night あの夜の話』 訪問レポート

2023年4月、荒川区町屋にてギャラリーカフェcolifer102を営むイラストレーター 工田春(たくみだはる)さん(本名:鶴飼千春 2013年・D卒)のアート セッション イベント『prussian night あの夜 […]

続きを読む
個展・出展
「橋場信夫展」(1969年・D卒)8月26日(土)~30日(水)

デザイン科18期(1969卒)橋場信夫氏の「橋場信夫展」が「白marunouchi」で開催されます。橋場氏の作品は日本古来の室礼(しつらい)に現代美術を取り込んだ事で知られています。作品は2000年の沖縄サミット会場で展 […]

続きを読む
同窓生の活躍
同窓生インタビュー-5 国家資格受験体験記・後半 一級建築士

工芸高校在学中から使用してきた木製の製図板とT定規で二級建築士試験に挑んで合格した江口裕子さん。その後、江口さんは一級建築士の受験に挑戦しますが、スランプに陥り試験直前まで一本も線を引けなくなってしまいました。いったいど […]

続きを読む
同窓生の活躍
同窓生インタビュー-5 国家資格受験体験記・前半 二級建築士

材木と縁の深い街、木場に個人事務所を構える一級建築士の江口裕子さん。江口さんは子どもの頃から建築の世界を目指し、難関といわれる国家試験に挑んで狭き門をみごと突破しました。でもその道のりは決して平坦なものではなかったそうで […]

続きを読む
個展・出展
「sira jira」石下雅斗 個展(2009年・A卒)8月14日(月)~20日(日)

全日制アートクラフト科教員の石下雅斗氏(H21卒)の初個展が開かれます。ご高覧ください 石下 雅斗Instagram この度、陶を素材とした彫刻作品を展開する石下 雅斗 による初個展を開催いたします。 企画展で発表した旧 […]

続きを読む
同窓生の活躍
1984年D科卒 松原伸生さんが重要無形文化財保持者(人間国宝)に

7月21日、国の文化審議会は型紙を用いた染色技法「長板中形」を国の重要無形文化財に指定し、松原さんがその保持者として重要無形文化財保持者(人間国宝)に答申されました。 「長板中形」は江戸時代から続く型染技法で主に浴衣地を […]

続きを読む
同窓生の活躍
同窓生インタビュー-4 「変わりゆくあなたに 変わらない光」ともに歩む金工作家&グラフィックデザイナー

店頭に置かれた繊細なデザインのジュエリーは全て半田海央(はんだみお)さんの作品です。そして、ショップのビジュアルのデザインを担当しているのはフリーランスのグラフィックデザイナー、佐藤由伽理(さとうゆかり)さん。公私ともに […]

続きを読む
個展・出展
「ボーイ アーツ ガール」グループ展(2020年・A卒)8月11日(金)~ 16日(水)

都立工芸高等学校アートクラフト科で同じ時を過ごした私たち。 3年経った今、金工、陶芸、写真、インスタレーション、テキスタイル、ヘアメイク、舞台美術、キュレーションなどそれぞれの道へ。学び、作り続ける23名の今とこれからを […]

続きを読む
同窓生の活躍
OB・OG展示作品について ~八幡萌乃さん( I科2018卒 )

母校一階のOB・OG展示に出展された八幡萌乃さん(八幡萌乃さん・女子美術大学 短期大学部 造形学科 デザインコース 助手)から、作品についての寄稿をいただきました。 “そこにあるだけでほっこりするもの。暮らしに寄り添うも […]

続きを読む
同窓生の活躍
OB・OG展示作品について ~伊藤聖樹さん( I科2018卒 )

母校一階のOB・OG展示に出展された伊藤聖樹さん( I科2018卒・令和4年度より都立工芸高校定時制教員)から、作品についての寄稿をいただきました。   「未来への灯篭」 昨今SDGsなどと言われ、持続可能な社 […]

続きを読む